MENU

ワッペンや名前が刺繍ができる初心者刺繍ミシンのおすすめは?

ミシン初心者さんにとって、刺繍ミシンをどんなふうに選べばよいのかは悩ましいところです。最近では刺繍ミシンがだいぶ進化してきていてフリーハンドで刺繍ができるもの、名前を刺繍できるもの、キャラクターを刺繍できるものと、それぞれのミシンの個性がはっきりしています。

 

選ぶ時には、まずそのミシンがどんな刺繍を得意としているのかしっかりと見極めることが必要です。

 

実際に、刺繍ミシンはお子さんのために可愛いアップリケやワッペンを作ってあげたり、名前を持ち物に刺繍することが出来て、とても楽しいものです。
慣れればネーム刺繍をオーダーで受けて、ちょっとしたお小遣い稼ぎをすることもできます。

 

刺繍ミシンに力を入れているメーカーのものを選ぶなど、選択肢は広がります。しかし、操作が簡単なミシンで刺しゅうもできる!これが一番です。

 

刺繍ミシンランキング

当サイトでは各メーカーより販売されている刺繍ミシンの中でおすすめはどの機種か?を検討してみたいと思います。

 

 

アップリケやワッペン作りに最適!おえかきミシン・OEKAKI50

 

OEKAKI50の特徴

 

家庭用ミシンの基本的な機能を持ち合わせている上に「おえかき機能」が搭載されていというアイシン精機「おえかきミシン(OEKAKI50)」は操作も簡単で初心者におすすめしたい刺しゅうミシンです。

 

フリーモーションで動き、かつ縫い幅が自在に調整できますのでアップリケやワッペンなどお好みに刺繍ができます。フリーハンドで自分の描いた図柄を刺しゅうで再現できるという点において優れたミシンなのです。

 

また、一般的な家庭用ミシンでは難しい20番の糸、18番の針が使えるため、ジーンズの裾上げが可能な厚地縫い対応機種でもあり、本当に使いでのあるミシンです。
10年以上使うつもりで購入するならオールマイティで値打ちのある機種です。


 

価格 税込 68,000円〜
重量 6.5kg
機能 フリーモーション刺繍

デニム裾上げ、厚地縫い対応
自動ボタンホール(3種類)
縫い模様数53種類
自動糸通し

評価

 

 

OEKAKI50の総評

 

ほかのメーカーから販売されている刺繍ミシンの場合には機械的に設定されている縫い目模様を刺しゅうすることに優れています。プロが作った作品のように完成度は高いのですが、オリジナリティーの面でやや劣ります。その反面、おえかきミシンの場合には自分だけのイラストを刺しゅうできるのです。
フリーハンドで文字を書くことはできますが、文字縫い機能はありません。
自由度の高い刺しゅうを目指す人には向いている刺しゅうミシンです。

 

文字縫いの美しさに定評あり!「モナミヌウアルファSC317」

 

モナミヌウアルファSC317の特徴

 

初心者だけどミシンの刺しゅうにはこだわりを持っているという人向けのミシンでシンガー家庭用ミシンでは最高ランクに当たります。

 

もともと、ミシン本体に文字縫い機能は搭載されているのですが、外付けの刺しゅう機に対応できることで、仕上がりの美しい刺しゅう文字が出来上がります。勿論、模様縫いも美しく仕上がります

 

シンガーミシンは文字縫いの美しさに定評がありますから、ネーム付けが目的の方はモナミヌウアルファSC317が最適でしょう。
5万円台で購入できる文字縫いミシンとして魅力の機種になります。

 


 

価格 59,800円〜
重量 7.7kg
機能 自動糸調子仕様

液晶模様表示仕様
縫い模様数260種類
文字縫いステッチ縫い機能
ニュースレッティッグシステム

評価

 

 

モナミヌウアルファSC317の総評

 

縫い模様数がなんと260種類もある実用縫いに強いミシンが「モナミヌウアルファSC317」です。
別売りの専用刺しゅう機を取り付けることで本格的な刺しゅうを簡単に楽しめる機種です。
素材や作品によって文字縫いや刺しゅう文字縫いなどが選べるのも、こだわりです。

 

基本機能として自動糸調子ですので作品の仕上がりには定評があります。そしてコンピューターミシンの良さをフルに発揮できる点でも優れていて、パワフルに貫通力のある縫い目を実現してくれます。

 

キャラクターを刺繍するなら!「ファミリーマーカーFE1000」

 

ファミリーマーカーFE1000の特徴

 

パソコンからキャラクターものの刺しゅうのデータを取り込むことも出来る機種ですので、ミシンの楽しみも広がります。
USBメモリが使用できますのでパソコンとミシンが離れていても使用できます。

 

刺しゅうのレイアウトは液晶画面の中で自分の思い通りに位置を配置出来て、オリジナルの刺しゅうが簡単にできる点でも人気の高い機種になっています。

 


 

価格 61,800円〜
重量 6.2kg
機能 刺しゅう文字縫い

縫い模様数67種類
自動糸切り

評価

 

 

ファミリーマーカーFE1000の総評

 

ミシン本体に可愛い花柄模様がプリントされているのが印象的なブラザーミシン「ファミリーマーカーFE1000」です。

 

初心者で簡単な操作で67種類の刺しゅうに挑戦できます。基本機能としてスーパー糸通しがついているのも頼もしいところです。

 

すべての操作はタッチパネル液晶が案内してくれるので安心です。刺しゅうの面積は10センチ×10センチで手ごろに刺しゅうを始めることができる枠のサイズになっているのも特徴です。

 

 

上級者向け!本格的にミシン刺繍を楽しみたいなら?

ジューキ「エクシード キルトスペシャル HZL-F600J」

 

刺しゅうミシンを購入するのならば本格的なものが欲しい方向けの、刺しゅうミシンがジューキ「エクシード キルトスペシャル HZL-F600J」です。
617種類のステッチを内蔵している本格的なミシンです。

 

初心者の人でも、文字縫い機能を特に充実させたいと考える人には最適なミシンと言えます。
実用縫いだけではなく、かざり模様、文字縫い、ランダム模様、という模様縫いを使った作品にも挑戦できます。

 

多くの機能が搭載されているので、初心者の人にとっては使い勝手に迷いが出ないのか?と心配になるのでは?と思う場合もありますが、耐久力もパワーも、そして仕上がった時の出来栄え具合においても満足度の高いミシンですので最初からこのクラスの刺しゅうミシンを購入される方もいます。

 

本当に性能の良いミシンを長く使いたいと考える人にはお勧めです。

 

 

ベルメゾン プロ志向者用コンピュータミシン

 

黒いミシンは、とても精悍な雰囲気で「プロ志向」という雰囲気を醸し出しています。
高速モーターを搭載していますので、短い時間で一気に縫い上げる力があります。
刺しゅう柄も、大人っぽい幾何学模様など全部で110種類の中から選べます。そしてアルファベットの筆記体など163種類の文字縫いも簡単もできます。ベルメゾンネットだけの販売ミシンです。

 

多くの作品を縫製するために大量の糸をセットできる糸立てを装備しています。
一通りの操作をマスターした後に、どんどんと創作意欲の湧くプロ志向者向けのコンピュータミシンです。

私のおすすめはアイシン精機のおえかきミシン・OEKAKI50!

私のおすすめはアイシン精機の「おえかきミシン・OEKAKI50」です!

 

 

家庭用ミシンとしての実用縫いが充実していて「おえかきミシン」は段差縫いの機能も搭載して厚手生地にも対応しています。ほかのミシンの場合、このように厚地対応でおえかき刺しゅうができるようなものはありません。針糸の種類も、18番針・20番糸が使える点でも秀でています。